美醜の大地

【美醜の大地】 8巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「深見への要求とは?」

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 8巻の ネタバレ感想です。

美醜の大地8巻表紙

まんが王国では8巻には第11話が収録されています。

7巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

 

8巻のネタバレ

深見 栄一(ふかみ えいいち)を呼び出したハナ。
高島津への復讐の覚悟を問います。どれほどの覚悟を持っているのか、と。
その答えに満足したハナは顔を隠していたマントと仮面を取り、小石川 菜穂子(こいしかわ なおこ)としての顔を見せます

驚いた顔を見せる深見。しかし、それでターゲットたちに気付かれずに近づけたことを納得します。
と同時に、深見は復讐のために顔さえも変えたハナの覚悟を感じました。

復讐のために顔まで変えるのは、やっぱり相当な覚悟が必要ですよね。
何らかの犯罪を犯した人が逃げるために顔を変えるのはありましたね。
福田和子という殺人・死体遺棄の容疑で全国指名手配された人物です。何度も整形を繰り返し、14年間逃亡を続けたものの、時効まで残りわずか21日のところで逮捕されました。

敏恵に刺殺されたカフェのマスターの火葬場に綿貫が訪れます。マスターの最後を看取ったカフェの常連客のシゲさんから話を聞きます。
また、百子の実家で聞いた話と総合して推理し、綿貫は菜穂子に疑惑の目を向けるようになりました
その推理については本編を確認してください。

記者だけあって、色々情報を集めるのは得意分野ですね。そして推理を組み立てていくのも仕事柄なのでしょうか。
そして自分が惚れていた女の菜穂子を犯人として疑うのは大きな決断でしたね。

その頃、マスターを刺殺してしまった敏恵は廃屋で一人震えていました。何度手を拭っても手に血がついている気がするほど頭がおかしくなっています。
マスターに化け物と言われて我を失ってしまった自分。

療養所に入院している際も、顔のことで怖がられた際に子供にさえ手を出してしまっていました。
看護婦の心無い中傷にも耐えきれなくなった敏恵は療養所を飛び出し、ハナに復讐しようと決意したのです。

廃屋で震えていた敏恵ですが、それでもハナへの怒りが勝ります。自分がハナと同じような地獄にいることが許せない。
そして狂ってしまいます。ハナになりきり悪事を働き全てハナのせいにして、最後にハナを殺そう、と決めました。


深見と呼び出したハナ。深見に弁護士事務所を辞めてくれるよう依頼します。とにかく急いで絢子に復讐をする、そのために仕事をしている暇なんかない。
驚く深見。

復讐のために全てを捧げる、と言った手前、仕事を辞めるしかないですよね。復讐の後のことなんか全く考えていないハナの猪突猛進さが際立ちますね。
生活費等はどこから出ているんでしょうか?鶴田からもらってるんですかね?

 

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして「美醜の大地」で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

9巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

-美醜の大地
-

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5