美醜の大地

【美醜の大地】 25巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「三角関係勃発か?」

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 25巻の ネタバレ感想です。

美醜の大地25巻表紙

まんが王国では25巻には第28話が収録されています。

24巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

 

25巻のネタバレ

瀬尾 サチ(せのお さち)との一部始終を加也(かや)に説明する森哉(しんや)。
加也は特に興味も無さそうです。必要な情報も聞き出せたし、サチが警察に捕まってもウスノロ達には捕まらない自信があるから、と。


腕を切られた深見 栄一(ふかみ えいいち)の包帯を変えてあげるハナ。深見は綿貫と接触して得た情報をハナに伝えます。
あまり危ない真似をしないで、と心配するハナに、ご心配なく、と答える深見。深見は自身の復讐もありますが、どうやらそれ以上にハナに気があり、ハナのために動いているフシがあります。
ハナは続いて、ひとつ約束をするよう話します。二度と綿貫さんを傷つけないで、と言います。驚いた顔を見せる深見。

深見はいつの間にかハナに惚れていたみたいですね。そしてハナは綿貫に惚れているんでしょうか?復讐対象ではないから傷つけないで、というのとはまたちょっと違うニュアンスを感じますがどうなんでしょうか?もしそうだとしたら、三角関係が出来上がってしまいますね。ハナの絢子に対する復讐、深見の高嶋津家への復讐にさらに三角関係での愛憎関係が加わることになるのでしょうか?
そう言えば綿貫も菜穂子に惚れてますもんね。深見が綿貫を殺してしまう、ということもあり得ますね。

中標津町(なかしべつちょう)では、着飾った小倉 百子(おぐら ももこ)が自分を買わないか、と男に声を掛けています。様変わりしてしまった百子の様子は本編を確認してくださいm(_ _)m

【中標津町(なかしべつちょう))】

北海道中標津町の地図

いつの間にか百子も簡単に人を殺すようになっていました。杏一郎(きょういちろう)に見世に売られてしまったために、見知らぬ男どもに買われて、そのせいで自分が壊れてしまった、と思っています。本来は杏一郎を恨むと思いますが、なぜか杏一郎以外の男が復讐対象になったようですね。ここにも復讐の連鎖が始まってしまいました。

その頃サチは進司を探して彷徨っていました。しかし、人に行方を聞こうにも、自分がすでにお尋ね者になっているかも知れない、そうしたらもう二度と進司に会えなくなる、と考えてしまい聞くことが出来ません。後悔ばかりがつのります。そして林の中で限界を迎えてしまいました
ふとサチが眼を覚ますと、目の前に焚き火がしてあり、毛布も掛けられていました。
誰がやってくれたんだろう?と不思議に思った時、現れたのは醜い仮面を付けたハナでした。

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして「美醜の大地」で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

26巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

-美醜の大地
-

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5