美醜の大地

【美醜の大地】 3巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「かつての教師にも復讐を…」

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 3巻の ネタバレ感想です。

美醜の大地3巻表紙

まんが王国では3巻には第6話が収録されています。
第1話~第4話は1巻に収録されています。

2巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

 

3巻のネタバレ

3巻でも綿貫(わたぬき)の調査です。
高校時代の先輩で、札幌市の出版社で働く五十嵐(いがらし)に頼み、ソ連軍により沈没させられた殉難事件の資料を見せてもらいました。
樺太での女学校で教師をしていた常岡 久次(つねおか ひさじ)を訪ねるため、夕張市に向かいました。

【夕張市】

夕張市の地図

高級メロンで有名な夕張メロンの生産地。
2007年、353億円の負債で財政破綻した。現在は財政再生団体に指定され、事実上国の管理下に置かれている。財政再生団体に指定されているのは、この夕張市だけである。

破綻後、行政が提供するサービスの料金が上昇。「全国で最高の負担、最低の行政サービス」と呼ばれる。

  • ゴミの収集を有料化
  • 水道代約2倍
  • 自動車税約1.5倍
  • 小学校7校→1校に統廃合
  • 中学校4校→1校に統廃合

そこで常岡は乱暴な教師論をぶち上げます。胸くそ悪い教師論を是非読んでみてください。
ハナが女学校時代、窃盗事件の冤罪で退学になってしまいましたが、その退学通告をしたのがこの常岡です。

常岡からハナの話も聞いた綿貫。ハナがイジメを受けていたことを感じ取りました。
綿貫自身も幼い頃非国民と罵られた記憶が蘇ります。


綿貫がまとめた殉難事件の記事を読んだハナ。
常岡が勤める学校の様子を見に行ったハナが見たものとは…?

そして心を決めたハナ。
常岡に復讐を果たしました。
常岡がどのような目にあったか、本編を確認してください。

同級生によるイジメも胸糞悪いですが、教師によるイジメもホントに嫌になりますね。
こんなに分かりやすいイジメを同級生がしているのに、気付かないとか何でなんでしょうかね?

そして場面は変わり、絢子のもとへ訪れたのは、内海 敏恵(うつみ としえ)でした。

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして「美醜の大地」で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

4巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

-美醜の大地
-

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5