美醜の大地

【美醜の大地】58巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「菊乃の身に危険が!!」

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 58巻(2021/11/04発売)の ネタバレ感想です。

美醜の大地58巻表紙

まんが王国では58巻には第61話が収録されています。

57巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

 

58巻のネタバレ

内海 敏恵(うつみ としえ)が夢を見ています。
小倉 百子(おぐら ももこ)、奥田 スミ子(おくだ すみこ)、瀬尾 サチ(せのお さち)が敏恵に呼びかけています。
ふと我に返り、窓を見ると、学生時代の自分が写っています。

「私の顔だ…。
なんだ全部夢だったのか…」

と自分の醜い顔、人の顔を奪ったことを思い出します。

久しぶりにクラスメートと楽しげに話します。
しかし状況が一変します。

夢は悪夢へと変わり、悲鳴とともに目を覚ました敏恵。
目覚めると、どこかの納屋にいました。

そこの住人が敏恵に気付きます。

「誰?うちの納屋で何をしているの?」

その女生徒に襲いかかる敏恵…。


小樽へ向かう道中、あるホテルで滞在している菊乃(きくの)たち。
警察の柏葉がハナを探している、というラジオを聞いた菊乃は、そのことが頭から離れません。

「どうする?どうすればいい?誰が?」

一刻も早くハナたちに連絡を取りたいが、今の拠点には電話が通っておらず連絡が取れません。

まだ体調が戻らない鶴田 眞蔵(つるた しんぞう)、そして足が不自由な内田 胤篤(うちだ たねあつ)には相談出来ません。
一人でハナたちの元へ向かうことを決意します。

しかしその菊乃の後を追う、加也(かや)の姿…。
そして菊乃が…!!!

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして

美醜の大地

で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

59巻はこちらからどうぞ。

-美醜の大地
-,

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5