美醜の大地

【美醜の大地】 28巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「サチの殺意」

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 28巻の ネタバレ感想です。

美醜の大地28巻表紙

まんが王国では28巻には第31話が収録されています。

27巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

 

28巻のネタバレ

またもや進司を人質のような状態にされた瀬尾 サチ(せのお さち)。明確な殺意を持ちながら、敏恵に従うふりをします。
敏恵は欲しい「もの」がある、と言います。欲しい物とは何か聞きますが、無視して話を進めます。
サチは絢子の居場所を加也(かや)と森哉(しんや)に聞きに行くことになりました。
話が終わり、敏恵は一眠りすることにしました。寝姿を血走った目でにらみつけるサチ。

スキを探しているんですね。寝静まったところをグサっといくつもりですね。
しかし敏恵はかなりサチの感情を逆なでするようなことを言いますが、何でなんでしょうね?利用しようとするのであれば、仲良くとは言わないまでももっと協力的になるような態度を取ったほうがいいと思うんですが…。狂っちゃってるからしょうがないのか、元々そういう性格なのかもしれませんね。

ハナと菊乃(きくの)が旅館で話しています。前巻の27巻でハナが一人で見ておきたい場所がある、と言っていましたが菊乃と一緒に来たようです。
そこで菊乃は敏恵が内田 胤篤(うちだ たねあつ)の病院に来たことを伝えます。顔にさらなる深刻なケガをしていたこと、そしてハナの仮面を見つけてしまったこと。
敏恵はハナの仮面を見つけてしまったことで、狂気に達してしまった気がする、と。


寝静まった頃を見計らって、サチは敏恵にナイフを突き立てようとします。
しかし敏恵はすんでのところでナイフを避けます。敏恵は分かっていたようです。
もみ合いになった2人。サチが敏恵の顔の布を取ってしまいました。その醜い顔を見たサチは「化け物」と叫んでしまいます。
キレてしまった敏恵。その後の2人の格闘はぜひ本編を読んでみてくださいm(_ _)m


綿貫は敏恵の元夫、池内 辰雄(いけうち たつお)と待ち合わせをし、話を聞こうとします。

ハナに復讐される前の敏恵は、この池内 辰雄の旅館で若女将として働いていましたね。普通に幸せそうに働いていましたが、敏恵のヒステリックなところに池内が愛想が付きたのと、池内がハナ扮する菜穂子に惚れたのとで敏恵は捨てられてしまったんですよね。
27巻で小石川菜穂子を探している、と新聞に投稿したのはこの池内だったんでしょうね。

 

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして「美醜の大地」で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

29巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

-美醜の大地
-

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5