終末のワルキューレ

【終末のワルキューレ】 5巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「ポセイドンと佐々木小次郎の対決の結果は!?」

終末のワルキューレ 5巻の ネタバレ感想です。

終末のワルキューレ5巻表紙

4巻はこちらからどうぞ。
登場人物一覧、勝敗一覧はこちらからどうぞ。

 

掲載話 一覧

 

第19話 燕が見た深淵
第20話 正義vs悪
第21話 紳士の条件

5巻のネタバレ

第19話 [燕が見た深淵]

ポセイドンに叩き折られた刀が二つに成り、「二天岩流」となった佐々木小次郎
これこそワルキューレ次女「フリスト」の特性。
「震える者」
「轟かす者」
フリストは二つの名が同居する唯一のワルキューレだったのです。

ポセイドンは意にも介せず攻撃を再開します。

しかし今度は小次郎が尽くさばきます。
富田流の小太刀!!
柳生新陰流の水の如き足さばき!!
一刀流の破壊力!!
剣聖 上泉伊勢守の千変万化!!
そして宮本武蔵の二天一流!!

真似や模倣ではなく、小次郎にあらゆる剣士たちが宿っている。

海のゼウスとも畏怖されるポセイドンが傷だらけになってしまいます。

今度こそ成るかー
神殺し!!

人類が小次郎に期待し、声援を送ります。

 

しかしポセイドンがさらなる本気を出します。

その後の闘い、そして結末は是非本編を読んでみてくださいm(_ _)m

 

第20話 [正義vs悪]

神々の離宮「ゼウスの間」にシヴァ、ロキが問い詰めに来ます。
「兄であるポセイドンが討たれたってのに…ずいぶん余裕だね?」と北欧のロキ。

「まずは認めよう…
人類はー 強い
どうやらあのワルキューレの小娘、本気で神々を斃すつもりじゃ」

「ギリシャの借りはギリシャに返させてくれんかのう?」とはち切れんばかりの怒りで語るゼウス。

一口に神、と言っても様々な神がいますからね。
ギリシャ神話の神、インド神話の神、北欧神話の神、と対立はないにしても、やっぱり同族意識みたいなのがあるんでしょうかね?

次なる神側の出場者は誰なのか?
闘技場の回廊を歩くブリュンヒルデとゲル。

「オレだ」

とある男が現れました。
その男の名は!?

そしてその男の相手を誰にするか!?
ブリュンヒルデはその男の相手を誰にするかは最初から決めてありました。

「私がぁ~、人類の中でぇ~、一番ん~、キライなぁ~
クソ中のクソのげぼかす野郎です」

 

神vs人類最終闘争 第四回戦
神の2勝…
人類の1勝…
そして迎える序盤戦の天王山!!

今回の舞台は19世紀のイギリスロンドン。
人類代表がこのような場所でやりたいと要請し、神代表がそれを受諾。

 

第四回戦 人類代表は…

またたく間に300万都市ロンドンを恐怖のどん底に陥れた、悪の中の悪。
漆黒の闇を心に飼う、その男の名はー
人類史上最も著名な殺人鬼ー!!

ジャック・ザ・リッパー!!

【ジャック・ザ・リッパー】

1888年にイギリス・ロンドンのホワイトチャペル地区で起こった連続殺人事件の犯人。
現在でも未解決のままである。

1888年~1891年にかけて11件の連続殺人事件が発生したが、この内の5件(カノニカル・ファイブ)がジャック・ザ・リッパーの犯行と考えられている。

なんでただのシリアルキラーが人類代表になるんだ!?というツッコミは置いておきましょう。
なんでこんな運動能力を持っているんだ!?というツッコミも置いておきましょう。

対する神代表は、
ネメアの獅子を…
地獄の番犬ケルベロスを…
素手で屈服させた剛勇!!
与えられし十二の難行を突破し、半神半人の神へと昇った!!
地上と天上にあまねく光をもたらす正義の使者!!

剛勇無双、ヘラクレス!!

【ヘラクレス】

ギリシア神話の英雄。
ゼウスの子。
死後、神になった半神半人。

生い立ちから始まり、様々な冒険譚が残っている。
天の川や様々な星座を作り出している。

 

第21話 [紳士の条件]

ジャック・ザ・リッパーの神器錬成は人の体ほどもある大きなハサミです。
しかし戦いが始まるやいなや、いきなり全力で敵前逃亡します。

怒り心頭のヘラクレス。
追いつくとジャック・ザ・リッパーは紅茶を飲んでいました。

そしてそこには罠が仕込まれていました。

 

 

お得に読む方法

「コミックシーモア」というマンガサイトが一番早く公開されますので、おすすめです。

「コミックシーモア」では新規会員登録時、50%OFFクーポンをもらうことが出来ます。

コミックシーモア50%OFFクーポン

「終末のワルキューレ」で検索してみてください。

6巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

 

 

-終末のワルキューレ
-, , ,

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5