悪魔だった君たちへ

【悪魔だった君たちへ】 13巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「下田と奥仲先生との出会い」

悪魔だった君たちへ 13巻の ネタバレ感想です。

悪魔だった君たちへ13巻表紙

12巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

13巻のネタバレ

眠らせた下田 幸太(こうた)を診察室まで引きずって運ぼうとする奥仲 ひとみ。
しかし重くて運べません。
車椅子を取りに行きました。
そして部屋に戻ると、眠らせた下田ともう一人、例の入れ墨をした男が入り込んでいました

「はじめまして、奥仲先生…」

「先生は下田くんの話を妄想と決めつけて、すべて下田くんがやったと勘違いしている…」と奥仲先生に詰め寄ります。
恐怖を感じる奥仲先生。
気を失ってしまいます。


奥仲先生が精神科医になったばかりのころの過去シーンに話がうつります。

奥仲先生が務めるクリニックに下田が入院してきました。
下田はある事件がきっかけで措置入院が妥当と判断されたのです。
その事件とは!?本編を読んでみてくださいm(_ _)m

院長やベテランの先生が担当するかと思われましたが、院長の判断で奥仲先生が担当することになりました。
下田からの強い要望でもある、とのこと。

そして奥仲先生がはじめて下田にあったときのこと。
下田は家族のことを話し始めました。
それを聞き、涙を流す奥仲先生。

悲惨な事件ですね。
しかし、これが下田が何歳ごろの事件なのか分かりませんが、この時からすでに下田は病的な感じですね。
それともこの事件がきっかけで、なのでしょうか?

そして現在。
目を覚ました下田。
その前にはなぜか下着姿の奥仲先生の姿が…。

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして「悪魔だった君たちへ」で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

14巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

-悪魔だった君たちへ
-, ,

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5