満州アヘンスクワッド

【満州アヘンスクワッド】 3巻 安くお得に読む方法 ネタバレ 感想 「満映を阿片漬けにする」

満州アヘンスクワッド 3巻の ネタバレ感想です。

満州アヘンスクワッド3巻表紙

2巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。
登場人物一覧はこちらからどうぞ。

掲載話 一覧

第十七話 代役
第十八話 ヒロイン
第十九話 快楽
第二十話 犠牲
第二十一話 中毒者
第二十二話 人間の本質
第二十三話 火の車
第二十四話 決死の取引
第二十五話
第二十六話 プロパガンダ

3巻のネタバレ

満洲映画協会から逃げ出した李姚莉(リーヤオリー)を匿った勇たち。
しかし、すぐに青幇(チンパン)の追手が来てしまいました

ノックもなく、突然ドアを蹴破って入ってきました。
「李姚莉という女を捜していましてね。ここに美人の中国人が来ませんでしたか?」とシルクハットを被った男性、周(シュウ)が尋ねます。
とぼける勇。青幇は部屋中を捜しますが、見つけられず去っていきました。

一安心し「もう大丈夫ですよ」と李姚莉に伝え、トランクケースを開ける勇。
李姚莉はトランクケースの中に隠れていたのです。

このトランクケースは2巻で麗華から渡されたものでした。「何かあったら…これで対処なさい」と。
というかトランクケースに人って入りますかね?

しかし青幇がここに戻ってこないとは限らない、場所を移そう、という勇に
「どうしても行きたいところがあるの…!!」と李姚莉が言います。


満映の社長である古尾 貫央(こび つらお)に売り込みに行った麗華(りーふぁ)たち。
モンゴル人通訳のバータルが流暢な日本語で、古尾に麗華を売り込みます。
突然いなくなってしまった李姚莉の代わりに、麗華を使いませんか?と。

乗り気になる古尾。しかしそこに俳優、池山 大二郎(いけやま だいじろう)が現れ「そんなどこの馬の骨とも分からない女使っちゃっていいんですか?」と入ってきます。
けんか腰で突っかけてくる池山は「今この場で裸になれるなら、共演してやろう」と無理難題を言ってきます。
そこは肝が座っている麗華。「いいですわ。お望みとあらば、ここで裸になってみましょう」と余裕で答えます。

麗華の計画通り、次作のヒロインの座を手に入れることができました。

池山は見るからに軽いヤラレ役って感じですね(笑)
自分で自分のことを「スター」とか言っちゃう人はまぁダメですよね。初対面の人にけんか腰っていうのも人が悪い証拠ですし。
麗華は初対面ですが、それが分かったのかも知れないですね。

その頃勇は李姚莉とともにある町に着きました。
そこは李姚莉こと山内 洋子(やまうち ようこ)が子供の頃に住んでいた町だったのです。
そして町が一望出来る山頂まで登ります。
「私の一番の思い出の場所。十年ぶりに故郷の景色を見ることが出来たわ」と満足気です。

青幇に追われているのに、故郷に来ちゃダメでしょ。真っ先に狙われる場所ですよ。
しかも知り合いにも会ってしまって…。

そこにポツポツと雨が降ってきました。近くの山小屋で雨宿りをします。
風邪をひかないように、2人とも触れた服を脱いで火にあたります。
しかし火が消えてしまいました。惹かれ合う2人…

しかし窓の外には追手の周が中を覗いていました。

後ろー、後ろー。って言いたくなりますね(笑)マフィアに追われているのに、何いちゃついてるんでしょうか、この2人は。
李姚莉、結構イイカラダしてますね…。

満映撮影スタジオで、撮影が始まります。
メイクアップした麗華に池山が「撮影の前に台本の読み合わせでもしようじゃないか」と近づいてきます。
「上流階級に欠かせない嗜みですわよ」と麗華は阿片の準備を始めました。
「日本では禁止されている」という池山に、麗華がプライドをくすぐり真阿片を吸わせようとします。是非本編を読んでみてくださいm(_ _)m

ちょろいですね、池山。

周に捕まってしまった勇と李姚莉。
周による拷問が始まります。周が使うのは針一本。
「この針一本あれば、苦痛にのたうち回らせることも、絶命させることも出来る」と言います。

勇への拷問に耐えきれなくなった李姚莉が周に屈してしまいます。
「私は一生あなた達の奴隷でいい…!!」と。

勇は解放され、李姚莉は連れて行かれてしまいました。


部屋で台本を読む池山ですが、全く集中出来ません。気晴らしにと満州の女を部屋に呼びます。
期せずして阿片のサービスがあり、ひったくるように阿片を吸います。しかしあの真阿片とは全く違います。

あの快感が忘れられない池山。気が狂いそうになっています。
そこに麗華が現れました。
「あれをまた吸わせてくれ…!!他の阿片じゃ満足出来ない!!」と懇願します。

麗華は簡単には渡しません。
「人に物を貰う時はどうするの?」と真阿片の瓶を片手に問いかけます。
土下座をする池山。しかし麗華はまだ渡しません。
そしてさらなる屈辱の行為を強要します。その行為とは!?是非本編を読んでみてください。


そして撮影が始まりました。池山はほおがこけ、明らかにやつれてしまっています。
監督も心配そうに話しかけます。しかし本人は「絶好調ですよ」と答えるのです。

その後、他のスタッフも真阿片漬けになり、監督も強引に吸わされてしまいました。


周のいるアジトに一人で乗り込んだ勇。阿片を持っていき、取引をしよう、と持ちかけます。
しかしこれは勇の罠なのです。その作戦とは!?


役者が揃ったところで、麗華から新たな作戦が発表されます。
「真阿片」をプロパガンダする映画を作る、というのです。
主演は李姚莉。この映画を通して、李姚莉が本当は日本人で山内 洋子(やまうち ようこ)なのだ、と満州の観客に伝えるのです

【プロパガンダ(propaganda)】

特定の思惑によって、個人や集団の行動を意図した方向へ仕向けようとする宣伝活動のこと。

今回は麗華たちが真阿片を売りたい、という思惑により、個人や集団に真阿片は良いものですよ、みんなで吸いましょう、という宣伝を行う映画を作る、ということになる。

戦争賛美映画など政治的な意図のある宣伝に使われたり、今回のように特定の商品を売り込むためにも使われる。


青幇三大ボスの一人、杜 月笙(と げつしょう)が関東軍総司令本部に来ました。
阿片王、里山 柾(さとやま まさき)に呼ばれたのだそうです。

 

お得に読む方法

「まんが王国」というマンガサイトが一番お得になるので、おすすめです。

「まんが王国」のトップページに「おみフリ」という1日2回引けるおみくじがあります。

まんが王国トップページのおみフリ

ほぼ必ず大吉の30%割引クーポンが出ます(笑)というか大吉以外見たことないです。
このクーポンは1冊分でしか使えないので、まとめ買いには不向きですが、
1日2冊30%引きになるならお得ではないでしょうか?

まずはおみフリをやってみてください。
そして「満州アヘンスクワッド」で検索すると、試し読みをすることが出来ます。

4巻のネタバレ感想はこちらからどうぞ。

-満州アヘンスクワッド
-,

© 2022 マンガは雑学の宝庫 Powered by AFFINGER5